お袋に逢う

久しぶりにお袋が訪ねて来る。以前より元気な様子でした。
コウヒ―を入れて挨拶を、親にこのようなことしか出来ないのが残念である。
夕飯までには時間が十分に有るので、パソコンでお袋の田舎を画面にだしてみる。 
NHKの大河ドラマに出る高知梼原を検索すると出てくるはお袋の村も!プリントして渡す。嬉しい顔をして眺めていた。
 
夜になって又いつもの如くヨモダクレ二人がやって来て水入らずの話がパーになる・・・それでも嬉しそうに二人の会話に相槌を打っていた。
たった1泊であったが元気に朝の散歩してテレビを観て帰って行った。
     
母親とは何時も笑顔であると云う事は安心出来る偉大な力がる物だ。
広告

amenouwok について

何時もは、街の中ですが心は山紫水明な処で、山野草や渓流の魚達と戯れ たいと思っています。 テンカラ釣りして美しい渓流魚を眺め、出会った草木の種をベランダの鉢に撒いて 芽が出て、花が咲くのを愉しみにしている自然大好き人間です。 または、テントを張って山のしじまに怯えて朝を迎えるのも楽しみの一つ。
カテゴリー: 未分類 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中