啓蟄…春が来る!

冬の殻を脱ぎ捨てて出て来るか!他にも冬眠していた者たちも出てくる、私が嫌いな金属色の爬虫類たちもです(それは蛇さま)。

昨日TVで早春の釣り雨の魚釣りが始まっていた。すでに関西以北では2月で解禁が過ぎてはいますが、関西では3月の中旬が多い様で連れた雨の魚は小物ばかりでありました。

解禁日を待てない輩や禁漁日を守らない輩が多いこと多いこと、漁協もその日の日銭稼ぎぐらいに思うてか?、残る雨の魚たちは少ない。

卵の段階で人の踏みこまれにくい場所での放流を願いたい。と思うのであります。人や鳥たちの害敵達から身を守れるすべを知った魚を釣りあげた釣り人の喜び格別ではないだろうかと思う。美しい渓流の出会いの為に・・・・。

広告

amenouwok について

何時もは、街の中ですが心は山紫水明な処で、山野草や渓流の魚達と戯れ たいと思っています。 テンカラ釣りして美しい渓流魚を眺め、出会った草木の種をベランダの鉢に撒いて 芽が出て、花が咲くのを愉しみにしている自然大好き人間です。 または、テントを張って山のしじまに怯えて朝を迎えるのも楽しみの一つ。
カテゴリー: 未分類 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中