重陽の月に神戸へ

9月9日は重陽の月、菊の節句です。盃に菊花を浮かべて酒を飲みたいな!でも今日は夏日で暑いのでビールです。(-“-)又、9月12日は中秋の名月でもう今日の月はまん丸に近い月です。

そんな事は忘れていました、今日は早く神戸に出掛けて展覧会を見る事でした、重陽の月にも関係が有る中国の北京・故宮博物院展を見てきました。重陽の月などは中国より伝わった風習ですから!故宮展は主に清朝時代のものが多く、それも皇后や妃等の調度品・装身具・肖像画・絵巻等など国家一級品を含めて200点が出展されていました。三国志展も素晴らしかったのですが、今回は昔中国のイラストを描いていた事もあり大変勉強になりました。

早い時間で会場を後にして、久しぶりにメリケンパークへ足を向けて見ました。外人居留地を抜けて写真を撮りながら公園へ海の香りが懐かしい。帰りは元町のニュウミュンヘンで唐揚げピザにビールで今日のお出かけは終わりました。

広告

amenouwok について

何時もは、街の中ですが心は山紫水明な処で、山野草や渓流の魚達と戯れ たいと思っています。 テンカラ釣りして美しい渓流魚を眺め、出会った草木の種をベランダの鉢に撒いて 芽が出て、花が咲くのを愉しみにしている自然大好き人間です。 または、テントを張って山のしじまに怯えて朝を迎えるのも楽しみの一つ。
カテゴリー: タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中