学校給食と防災機能点検

昨日は、地域の一員として午前中、市会議員と地域の人達11名と地域の防災機能点検を災害時の避難場所である小学校と中学校の2校を点検、見学に参加いたしました。

我が町は市制75周年に救命力世界一を誇り、明年中核都市に加わる街ですが、16年前の震災で兵庫県と隣の町我が町が被災し学校が避難場所になったのと、市会議員も小学校の教員時代に此の震災に逢っていて経験を生かし市に対して防災機能を高めるために奮闘している。

防災機材・備蓄を有無を点検してきましたが市の財政難で思うように確保できないものが多く国からの援助なしでは出来ないものが多くありました。只、体育館の耐震は市内全校が耐震化がおわっています。後は地域の人達と自治会の連携次第に懸かります。各校長も要望切に願っていました。いかなる災害がが来るか児童や近隣の高齢者を守るためにも準備はしていなければなりません。

小学校は可愛い児童が気持ちよく挨拶をしてくれ、中学生は思春期もあるのか可愛げがないようで、昔はもっと悪がいた学校でしたが、今は考えられないほど良くなっはいました。点検の後に学校給食を校長を囲んで意見交換の場を持ち終了しました。

広告

amenouwok について

何時もは、街の中ですが心は山紫水明な処で、山野草や渓流の魚達と戯れ たいと思っています。 テンカラ釣りして美しい渓流魚を眺め、出会った草木の種をベランダの鉢に撒いて 芽が出て、花が咲くのを愉しみにしている自然大好き人間です。 または、テントを張って山のしじまに怯えて朝を迎えるのも楽しみの一つ。
カテゴリー: 出来事 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中