仙台のお土産、東北は頑張ってるぞ!

昨日は、喫茶店で仙台のお土産を戴きました!その前は中津川のお土産でした、お土産だらけで嬉しいのです。もう1つ城崎の土産カニパイも頂きました。ハイ!

仙台の名物牛タン(冠舌)は柔らかくご飯の友にと云いたいのですがお酒のつまみに成りました。少し糖尿を患っているおばちゃんに、栗金団のお返しでと、余り食べ過ぎると血糖値が上がりますよと、念押し! もう1つ笹蒲鉾、名物の千代伊達正宗が詠んだ歌が商品名で、仙台頑張れ千代までも!牛タンの中包装紙に「がんばろう東北 仙台から、力を!」の円い緑色のシールが東北地図と共にメッセージが附いていました。全国の同じ同業者・事業者は同じメッセージを発して欲しいと思うのでありました。

今日11日で震災より8ヵ月が経ち!被災地以外の人は早いものだと思うでしょうが、被災者の方々はとても辛く不安の日々が長く続いている事でしょう!昨日、衆院議院で第3次補正予算が通り、再生支援機構の創設、復興特区、復興庁の権限、中小企業の再建の為の二重ローンの緩和、漁港の復興に漁船の軽油の免税、仮設住宅での暖房の灯油の確保、福島では原発事故でんの土地の放射能除染を短期間で処理し住民の方が元の居住地に早く帰って頂きたい!

地震後の瓦礫処理がまた問題で自治体では東京都が受け入れしたが、心無い都民が苦情を訴えていると云う、石原知事はその様な人達に云い放った事は実にに偉かった。その通リだ!震災直後4月にはオールジャパンで瓦礫処理を600余りが引き受けを申し出たのに今では1割もみたないと云う!早く震災前以上の東北に戻って欲しい、共助して欲しいものです。国も確りして下さい。冬はまじかです。

広告

amenouwok について

何時もは、街の中ですが心は山紫水明な処で、山野草や渓流の魚達と戯れ たいと思っています。 テンカラ釣りして美しい渓流魚を眺め、出会った草木の種をベランダの鉢に撒いて 芽が出て、花が咲くのを愉しみにしている自然大好き人間です。 または、テントを張って山のしじまに怯えて朝を迎えるのも楽しみの一つ。
カテゴリー: 出来事 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中