今日の空・出来事

今日の空は何となく淀んでいたが、外に出て空を見上げた!太陽の周りに虹が掛っていたので、ひょっとしたら環天頂アークが観れるかと思って、すぐさまコンデジを出してきて眩しい太陽を下部に置きオートでシャッターを何回か切りました。そしてリプレイして観ると、環天頂アークは観えず、内暈がはっきりと大きな円に近い内暈が写っていました。PCで編集はしましたが此処に投稿します。うさぎさん如何でしょうか?環天頂アークが出ていたかもしれませんが、次には色鮮やかなアークや幻日を撮ってみたいと思います。

広告

amenouwok について

何時もは、街の中ですが心は山紫水明な処で、山野草や渓流の魚達と戯れ たいと思っています。 テンカラ釣りして美しい渓流魚を眺め、出会った草木の種をベランダの鉢に撒いて 芽が出て、花が咲くのを愉しみにしている自然大好き人間です。 または、テントを張って山のしじまに怯えて朝を迎えるのも楽しみの一つ。
カテゴリー: タグ: パーマリンク

今日の空・出来事 への4件のフィードバック

  1. うさぎ より:

    雨の魚さん、虹色がいつ出現してもいいようにカメラは常に持ちきましょう。
    初めて遭遇した時に、うさぎはとても悔しい思いをしたのです。

    コメントに言葉が足りませんでしたので補足させてくださいね?
        決っている→決っているようです
        写すことができません→写すことは難しいのです・・・と

    • 雨の魚 より:

      うさぎさん、更に注約有難う御座います!これから更に、大空を眺める機会が増えそうですよ!
      出来るだけカメラを、用意します。

  2. うさぎ より:

    おお・・・、美しい空ですね♪
    何時頃の空かしら?

    こんな時は環天頂アークの出現可能性大ですよ~。
    只、出現時間は決っていますから、今の時期ならAm6時半~8時半、Pm3時~5時頃の天頂(頭上)に注目してくださいね。(くれぐれも目を傷めないようにしてください)

    環天頂アークは出現場所も決っていて
    ちょうど太陽から内暈までの距離の2倍の高さのところに出現します。
    空は広いので、残念だけれどコンデジでは太陽と一緒には写すことができません。
    太陽の一番上の部分を少し入れるくらいでぎりぎりなの。  
    ちょうど4枚目の写真の上辺の真ん中辺りにアークの底の部分が現れます。

    近々、そちらで観れそうな予感がします♪

    • amenouwok より:

      うさぎさんオハヨウございます! 思わず内暈を環天頂アークだと勘違いして、その周りを見ていませんでした。と云うか限られたところでの撮影でしたので。朝の10:45分頃だと思います。
      うさぎさんの解りやすい指導で益々、環天頂アークに近づけそうです有難う御座います。・・・・・・・・・雨の魚

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中