沖縄の人の心が晴れますように!

半月ほど前から金環食の話題に、オリンピック選手の話が多く為っています。・・・・・・今日は沖縄の本土復帰40周年記念日に為ります。本土決戦は沖縄で終わって終戦後米軍基地建設による土地収用に、地位協定による人権蹂躙に冒され続けてきた沖縄、未だに日本の米軍基地の7割が沖縄に有り返却され無い、政権が代わり県民に夢を与えて裏切った前首相が今日の式典前に、○○先生を囲む会が行われて党員などに謝罪していた!笑う出来事と腹立たしい話である。

有る新聞に琉球大学名誉教授が返還前に道筋が付いていない頃の5年前に有る人物が、沖縄返還提言をし回顧してる話が載っていた.(昭和42年)・・・・・戦後22年もアメリカの統治下におかれ沖縄島民、日本国民には耐えがたい事と、沖縄における米軍施政権を即時全面返還本土復帰を強く願うと主張する。そしてⅠ.施政権の即時全面返還 2.各基地の撤去3.通常基地の段階的全面撤去・・・・更に産業の振興、日本経済への復帰の為の沖縄経済総合開発調査会の設置と沖縄総合開発銀行の設立を!教育・福祉など各分野ごと提案する。教授はこの提言は非常に説得力が有り、空理空論ではなく返還後の時代の進むべき道を見極めていると讃えている。

そして、沖縄復興計画が遅い様に思うが今年より沖縄県が策政に至る、ミサイル基地は今、世界平和の碑が有り平和の基地に生まれ変わった。そして提言者は云う 最も悲惨な戦場となった沖縄を幸福の社会へと転じて行く事に有る。「一番苦しんだところが一番幸せになる権利がある」と・・・・・・美しい海と明るい琉球の人達にこれからも幸せに成って欲しい!

広告

amenouwok について

何時もは、街の中ですが心は山紫水明な処で、山野草や渓流の魚達と戯れ たいと思っています。 テンカラ釣りして美しい渓流魚を眺め、出会った草木の種をベランダの鉢に撒いて 芽が出て、花が咲くのを愉しみにしている自然大好き人間です。 または、テントを張って山のしじまに怯えて朝を迎えるのも楽しみの一つ。
カテゴリー: 出来事 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中