ドブ川がトンボの棲み家・ビオトーク

土曜日の午前中に、近くの親水・ビオトークに出掛けて観ました。元々汚い流れの無い川を地域の方と市の方で出来たビオトークです。出来てもう10年には為るのかな?春は梅、桜見で地域の人達で賑有っています。

久しぶりに出掛けると、姫蒲、羊草の花にトンボ・・・・猩々トンボ、塩辛トンボ、ギンヤンマが狭い水回りを飛んでいました、望遠の効かないデジカメなのでアップに出来ませんが何となく形は見えると思い投稿しました。

広告

amenouwok について

何時もは、街の中ですが心は山紫水明な処で、山野草や渓流の魚達と戯れ たいと思っています。 テンカラ釣りして美しい渓流魚を眺め、出会った草木の種をベランダの鉢に撒いて 芽が出て、花が咲くのを愉しみにしている自然大好き人間です。 または、テントを張って山のしじまに怯えて朝を迎えるのも楽しみの一つ。
カテゴリー: 自然, 公園 タグ: パーマリンク

ドブ川がトンボの棲み家・ビオトーク への2件のフィードバック

  1. うさぎ より:

    すごい!なんて色鮮やかな赤なのでしょう・・・
    目までもまっかに染まってる。

    「ショウジョウトンボ」
    美しいトンボさんですね♪

    • amenouwok より:

      うさぎさん、猩々トンボ目が醒めるように綺麗ですが私のデジカメではこんな物で、御免なさい!
      2匹いたのですが縄張り争いですから雄同士でしょうね!
      蛍も居ればいいのになと思ってます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中