立秋に朝顔と河童が出た!

昨日は出先より帰りに夕立に合い気持ちのいい夕立でした。又、我が家に着く手前で雷が鳴り始め雲行きがおかしいので、知り合いの一杯飲み屋に入った、と思ったら又、雷に土砂降りの夕立がやって来た・・・・・汗だくと喉の渇きに、それは涼しく雷鳴も気持ちの良い酒の肴に為りました(*^^)v。ビールが美味いし、当ては珍しく百貨店で仕入れた脂の乗った炙り鯖が旨かった~!

そして今日はもう24節気の立秋に為りました・・・・・涼風至るで暦どおり風が、部屋を吹きぬけて気持ちのいい日です。だけど夏日には変わりはありませんが。今日より後の暑さは残暑で、残暑お見舞いに為ります。やっと、朝顔が咲き始めたのだが白色で今日の涼風に合ってるのかな?行燈造りのつもりが葉が良く茂っていて何時頃、花が咲いたか解らないほど蕾は沢山付いてますが、気持ちよくパット咲いて残暑を和まして欲しいな?・・・・こんな日にある切り絵を思い出しました。久しぶりに見る作品で夏の絵かなと思い写真を撮り投稿しました。作品は今は亡き近所のおじいちゃんの遺作品で河童のきり絵でした。架空の妖怪河童ですが私の田舎ではカワウソの化身が河童です。悪さをするのでお盆が過ぎたら川での水泳はしなくなります。この河童は逞しく怖い位です。この夏の妖怪で残暑を涼しくして頂きましょうかね?!

広告

amenouwok について

何時もは、街の中ですが心は山紫水明な処で、山野草や渓流の魚達と戯れ たいと思っています。 テンカラ釣りして美しい渓流魚を眺め、出会った草木の種をベランダの鉢に撒いて 芽が出て、花が咲くのを愉しみにしている自然大好き人間です。 または、テントを張って山のしじまに怯えて朝を迎えるのも楽しみの一つ。
カテゴリー: , 自然, 趣味, 季節 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中