伊根町を行くちちんぷいぷいの長谷川君!

久しぶりのちちんぷいぷいの長谷川君、オリンピックでお休みでしたがとびだせえほん京都府伊根町へ現われる!今回も、前回・前々回と暑い京都のスケッチ旅です。前回の保津川下りで船に乗れなかった彼は伊根町で船に乗る事が出来た!海からの舟宿を描く事は余り少ないのでラッキーでしたね。そして彼の好きな映画のロケが此処でとても喜んでいました最後の絵にはふうてんの寅さんが絵の中に出て来ます。何処に描かれているでしょうね?

海でも浜風が無くてはとても暑いので余り人も歩いていないが舟宿の間でお婆ちゃんを見つけた!誰?って尋ねられた長谷やんは役者って云った!寅さんを意識して遊んでるわ~その後も3人のばっちゃんと話しこみ、狭い伊根の道路を散策してる・・・・此処を観光バスが通るんですえ!私も5年ほど前に行っている経ヶ岬の帰りと、40年前にもキス釣り舟宿を見て情緒のある風景だと思っていた。・・・・・岩ガキを綺麗にしてる漁師もスケッチして海の男を絵描き、波止場で子供たちに逢って喜ぶが、子供が泳ぎたくても泳げない何故?そう!保護者が見ていないと子供達は泳げないのです私も同じ事を田舎の川で親の監視員が居ないと泳げなかったのです。親の姿を見た子供は一斉に海に飛び込んだ気持ちよさそう!女の子がオッチャンとは云わないが入ったら!と声をかけて呉れたが苦笑いして絵を描く長谷川君でした。

最後の絵の中に寅さんが居ます・・・奥の小さな船の向の白い所に茶色いのが寅さんですよ解るかな?

広告

amenouwok について

何時もは、街の中ですが心は山紫水明な処で、山野草や渓流の魚達と戯れ たいと思っています。 テンカラ釣りして美しい渓流魚を眺め、出会った草木の種をベランダの鉢に撒いて 芽が出て、花が咲くのを愉しみにしている自然大好き人間です。 または、テントを張って山のしじまに怯えて朝を迎えるのも楽しみの一つ。
カテゴリー: 趣味, TV, 出来事 タグ: , パーマリンク

伊根町を行くちちんぷいぷいの長谷川君! への2件のフィードバック

  1. KOH より:

    とてもほほえましい絵で和みます ^^

    • amenouwok より:

      KOHさん今晩は、長谷川君の絵は子供に大変人気が有ります。とにかく笑って呉れるんですよ!親たちも!
      似顔絵描も巧いしまじめな絵も描きます。絵本も見て下さいな! KOHさんのガバターイメージ写真私の写真ととても似ています。
      探しているのですが・・・・!又の機会に。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中