猛暑日の中の立秋を迎える!

雲 001 - コピーOLYMPUS DIGITAL CAMERA今日は早くも24節気の立秋に入りました。明日からが暑中お見舞いは、残暑お見舞いになります。猛暑日がこれからも続き、天気予報は赤と黄色の週間予報になっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA来週になると、田舎では水泳はお盆までという決まりでした、お盆が過ぎて泳いでいるとあの世に連れて行かれる等と迷信深い決まりでした。私が小学校の頃は(四万十川の第一支流)が遊泳場で地域の方が監視してくれていました。堰の上で泳いぎ、堰の下は魚OLYMPUS DIGITAL CAMERA取りに向いていて、ウナギ・ウグイ・鮎・モクズガニが沢山いた頃でした。午後1時から3時までの遊泳時間だった、そして終われば大きな水中眼鏡にタオル海水パンツ1丁で田圃の脇を通って帰ります、そこで田圃の稲の穂を一つだけ残し釣り竿の様にして、カエル釣りをします!小さなカエルが虫と間違いパックと穂をくわえると穂のギザギザが口に引っ掛って釣れるわけです。雷がゴロゴロ鳴りだすとみんな一目散に家路に、間に合わなくて大粒の雨を浴びて帰る楽しみも有りましたよ!入道雲がもくもくと立ちあがって降るぞ!降るぞ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA家に帰ったら縁側で、スイカやマッカ瓜OLYMPUS DIGITAL CAMERA食べ、飲み物は「渡辺のジュースの素」懐かしい!(ご存知の方はおられますか?)パンツ一丁で昼寝の時間を過ごしていました。ひと夏の経験です。という訳で雲を主に投稿しました。(太陽柱ができていました)

広告

amenouwok について

何時もは、街の中ですが心は山紫水明な処で、山野草や渓流の魚達と戯れ たいと思っています。 テンカラ釣りして美しい渓流魚を眺め、出会った草木の種をベランダの鉢に撒いて 芽が出て、花が咲くのを愉しみにしている自然大好き人間です。 または、テントを張って山のしじまに怯えて朝を迎えるのも楽しみの一つ。
カテゴリー: , 自然, 季節 タグ: , パーマリンク

猛暑日の中の立秋を迎える! への8件のフィードバック

  1. そのちゃん より:

    お盆を過ぎて海に入ると、くらげに刺されるとも言いますね。
    私の母も子供の頃、海で泳いだあと縁側でマッカウリを食べたそうです。

    太陽柱きれいですね!

    • amenouwok より:

      そのさん今晩は、海はクラゲが繁殖し、川はとうろう流しで余り泳ぐ気がしませんね!
      私も小さい頃は黄色いマッカウリしか有りませんでした。
      太陽柱はたまたま撮れました。又お越し下さい!(*^^)v!

  2. より:

    雨の魚さん
    こんばんは。立秋の写真暑さの気分が出ていますねえ。
    川がまだ綺麗で、生き物も沢山いた時代を知っている人も少なくなってきたかもしれません。
    実家近くの川は、堰を作ったり、土手をコンクリートで固めたりしたおかげで
    遡上できなくなったアユやアメゴは放流しているようです。
    ウナギや、モクズガニはまだいるようですが、竹筒を浸けたりする子供もいなくなったようです。

    • amenouwok より:

      風さん今晩は、コメント有難うございます。淋しいですね護岸工事で根付いていた動植物が
      居なくなるのは!
      モクズガニも大雨の日は沢山採れましたし、ウナギの筒(地獄)は夏休みの楽しみでしたが、
      漁業組合により補償金の実を考えて後の自然が消えゆく事は考えていなかったでしょうね!?
      風さん、「やまもも」の詩はご存知ですか・?30年前の創刊ですが、高知の小学生の詩を集めた
      本ですが?!当時の子供が農漁村の詩を載せた詩集です!昔の叙事詩が有りましたよ!
      美しい野生の蘭の写真を見せて下さいね、場所は不明にして!

  3. hana より:

    楽しそ~!!!
    私も混ぜてほしいと思ったけれど、カエルが苦手(今も!)だから駄目かな^^
    いい思い出ですね。

    もう立秋、時の経つのが本当に早いです(汗)

    • amenouwok より:

      hanaさん今晩は、毎日暑い日ですね!残暑お見舞い申し上げます!
      何時までも此の思い出は残ってますね・・・・・手で触らなくても逃げてくれるのでたのしですよ!
      hanaさんも毎日の散歩大変でしょうが、早朝は涼しいので頑張って下さいね!
      蔵之介君にも宜しく!別メールを送っています、ブログの写真と同じかも!

  4. pua より:

    小学校の頃は四万十川で遊んでいたのですか。今でもきれいな川のようですが
    その頃は、最高の自然の中でしたでしょう。

    太陽の柱、初めて見ました。どういう現象で出来るのでしょうか。

    • amenouwok より:

      puaさん今晩は、コメント有難うございます。
      四万十川と云っても、一番大きな支流で泳いだのであります。
      四万十川は残念ですがもう汚れていて魚も(鮎・ウナギ・モクズガニ)減って来ています。
      同じ高知の仁淀川の方が綺麗ですよ!
      太陽柱は、だいたい海に出来る方が知られていますね、上空に薄い水蒸気や雲に写るのかと思います、
      大気光象の1つです。・・・・・・私のブログにリンクしてる「まんまる笑顔」の、
      http://kayotyans.wordpress.com/ の方も色んな空を投稿されていますよ是非ご覧下さいね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中